Pocket

こんにちは。 ひろてい です。

嫁さんがサンタクロースからVitantonioVWH-110-Wを貰ったと、喜んでおります。
ワッフル生地の研究中に、「ブログのネタにするから」とちょっとお邪魔。

以下は簡単なレビューです。

Vitantonio VWH-110-W

ビタントニオの特徴

  • 900wのハイパワー
    「外はサクッ、中はフワッ」の焼き上がりを追求した高温設計。
  • プレートが厚く、重い
    蓄熱性に優れた重厚なプレート。
  • 溝が深い
    ワッフルをおいしく焼くポイントは高温と「深い溝」。
  • プレートが全10種類
    ワッフルプレート・ホットサンドプレート・ポワソンプレート・ハートワッフルプレート・マドレーヌプレート・ドーナツプレート・タルトレットプレート・ピッツェルプレート・パンケーキプレート・パニーニプレート

レビュー

ホワイトとマットシルバーが綺麗なボディです。

009

010

ワッフルプレート・ホットサンドプレート・ポワソンプレートの3種類が付属。

012

作ってもらった

生地を乗せてS__16678917

3分半待つだけでS__16678919

もう焼けたS__16678918

出来上がり

ワッフル
010

ポワソン(たい焼き)
008

ホットサンド
009

収納

コードを巻き付け、立てて収納できるので場所を取りにくく、一々コードを束ねたり、解いたりする必要が無いのでとても便利(らしい)。
004

最後に

付属の3種類のプレート以外にも別売りで7種類あるので、コレ1台あると色々焼けて便利です。
料理をしないおっさんが「オススメです」とは言えませんが、料理好きな方は持っていても損はないかと思います。

嫁さんが焼いているワッフルはちょっとハードなベルギーワッフルらしいが、よく分からりません。
まぁ、美味しいので何でも良いですが。
この記事を書いている今も、モリモリ焼き上がってます。。。
S__16687107