Pocket

こんにちは。 ひろてい です。

物が増え、収納スペースを圧迫し始めたため、物置を購入しました。
物置メーカーも色々ありますが、今回購入した物置は

サンキン物置 SK7-35 α棚板棚柱セット付きです。

設置場所は、車庫内で風雨にさらされない場所なので、参考になるかわかりませんが、サンキン物置を紹介します。

サンキン物置を選んだ理由

一番安かったから ただそれだけです。

下記は、ほぼ同サイズのメーカーごとの価格比較です。

サンキン物置SK7-35のサイズ
間口 1400mm × 奥行 800mm × 高さ 1880mm

  • ヨド物置  ESD-1507AGL 56700円
  • タクボ物置 M-157A 57,890円
  • イナバ物置 MJX-137EP 58,212円
  • サンキン物置 SK7-35 37,195円
    ※α棚板棚柱セット付き

驚きの3万円代です。
車庫内に設置なので、コスパ重視でコレに決定でした。

サビに強いカラー鋼板を使用しているので、屋外でも問題なく使用できます。
※上記の価格は2015年8月18日現在の楽天市場での価格です。

棚板棚柱セット と α棚板棚柱セット の違い

棚板棚柱セット
横に長い棚板で多くのものを収納できる。

α棚板棚柱セット
左右どちらかに長さ(高さ)のある物を立て掛けられるスペースを作れるが、棚板の幅が短い。

 

サイズはもう1つ大きい物を選ぶべし!

物置は大は小を兼ねます。大きくて困ることはありません。
予算や、設置スペースに余裕があれば、もう1つ大きい物を購入しましょう。

子供が小さい方は今後、幼稚(保育)園や学校の行事、友達とのレジャー等、で物が増えます。
新築したばかりの方も、趣味やガーデニング用品が増える可能性大です。
先を見据えて大きめを検討しましょう。

後で書きますが、私も1つ大きめを購入したものの、思ったより狭かったです。

購入したサイズ
間口 1400mm × 奥行 800mm × 高さ 1880mm

 

サンキン物置 SK7-35 レビュー

高級感があり、3万円代には見えません。
ただ、触るとパネルの厚みは薄くペラペラ。

026_R

027_R

α棚板棚柱セットを一緒に注文しました。

  • 高さは10段階で調整可能です。
  • 荷重は棚板は1枚あたり約50kgです。

031_R

030_R

詰め込んでみた

とりあえず詰め込んでみます。

028_R

 

まだ余裕はあるけど・・・
アウトドア・ガーデニンググッズが、これからも増えることを考えると、もう1つ大きいサイズの物置でも良かったかな。とちょっと後悔。

034_R

 

032_R

033_R

仮ロック付き。

IMG_3504

サンキン物置の良い所・イマイチな所

良かった所

  • 安い!! コスパ抜群
    サンキン物置のメリットはコレに尽きると思います。
    見栄えも悪くなく、見るだけなら安っぽさも感じません。

イマイチな所

  • 扉が揺れる
    扉は吊り戸なのですが、パネルが薄く、軽いので開閉時にビョンビョン揺れます。大した問題ではありませんが、開閉する度に微妙にストレスを感じます。

 

パネルが薄い、軽い、安っぽい、といった点もありますが、価格を考えると当たり前だと思うので、特にデメリットだとは感じません。
堅牢な物置が欲しい方は、タクボ・ヨドコウ・イナバ辺りをおすすめします。

組み立て

組立は、2人以上で行いましょう。
ナットを締める時に、パネルの裏側でボルトがクルクル回るとイライラします。
必要な時だけ嫁さんや子供にお手伝いしてもらって組み立てました。

DIYに不慣れな方や、女性の方は業者さんにお願いしましょう。
追加で1万円程で組み立ててもらえます。また、アンカー工事(転倒防止工事)も1万円程でやってもらえますので利用しましょう。

まとめ

倉庫を購入してから、他所のお宅の倉庫を気にするようになりましたが、サンキン物置をチラホラ見かけます。(多くはありませんが)

物置といえばイナバ・ヨドコウ・タクボが有名ですが、とにかく安くて、コスパ重視の方にはおすすめできる倉庫です。
倉庫選びの参考になれば幸いです。