Pocket

こんにちは。 ひろてい です。

暖かい日が続きましたが、ようやく冬らしくなってきました。
それに伴い、メトロ(METRO) 薄型フットヒーター MFW-480 を倉庫から引っ張り出してきました。

今年で3シーズン目の愛用フットヒーターです。
消費電力の小さい小型ヒーターと違い、すぐに温まるパワフルヒーターでパソコンが捗ります。

メトロ(METRO) 薄型フットヒーター MFW-480

仕様

  • 定格: AC100V 480W 50-60Hz
  • 発熱体: マイカヒーター
  • 温度調節: 強・中・弱 3段切替式 自動感知機能内蔵
  • 安全装置: 温度ヒューズ / 電流ヒューズ
  • 電源コード: ゴム平コードタイプ1.7m
  • 寸法(mm): タテ331×ヨコ430×タカサ40
  • 本体色: ダークブラウン
  • 質量(kg): 約2.6
  • JANコード :4948309100907

MFW-480の特徴

  • 厚さ約4cmで足元に置いても邪魔にならない「薄型設計
  • 5分間動きが無いとスタンバイモードに。その後動きを感知すると自動で「ON」になる「自動感知機能」。
  • 30分間動きを感知しないと自動的に主電源が切れる「消し忘れ防止機能
  • 本体には温度ヒューズ、電源コードには電流ヒューズ内臓の「二重の安心設計
  • 1時間あたりの電気代1.3円!

レビュー

高級感のある木枠タイプ。
厚さは約4cm。薄い!

014

019

本体だけでなく電源コードにもヒューズが内蔵されてます。

015
30~60秒でムラなく温まる。

017
足触りが良いのでスリスリしちゃいます。

016
滑り止めが付いているので縦方向には滑りにくい。

011

つま先が冷えている時には、タオルを1枚かけるだけでポカポカになります。

013

最後に

消費電力が480Wと大きめですが、その分パワフルに足元を温めてくれます。
弱・中・強と3段階で調節可能ですが、「中」までで十分温かく、タオルをかければ「弱」でもポカポカです。

また、席を外す時は自動でスタンバイモードになる「自動感知機能」が便利で、席に戻り足をヒーターに乗せるだけで「ピッ」と自動でONになるので楽ちんです。

出力が高く、使い勝手の良いフットヒーターです。
足元の冷え対策にいかがでしょうか。