Pocket

こんにちは。 ひろてい です。

amazonのタイムセールでなんとなくポチった[KOKUYO ハリナックス プレス]が思いのほか便利だったので紹介したいと思います。

書類をまとめたり提出する際のクリップ代わりにもなり、デスクに置いておくと書類整理が捗ります。

今まで使っていたホッチキス(商品名)の針やクリップとオサラバです。

002

ハリナックス プレス(SLN-MPH 105B)

メリット

  • そのままシュレッダーにかけられる
  • 重ねた時にかさばらない
  • 針が要らないので経済的
  • しっかりとじるが、外しやすい

デメリット

  • 跡が残る
  • 針タイプほどの保持力は無い
  • 最大とじ可能枚数がコピー用紙約5枚

レビュー

手のひらサイズで、愛嬌のあるシャクレ顔

003

 

コピー用紙、約5枚までを圧着できます。
※撮影の為前方からプレスしてますが、本来は後方からです。(画像は逆)

007

 

簡単に圧着。

012

はずす時はペンのお尻でグリグリすると、簡単にはずれます。

015

017

まとめ

コストもかからず、かさばりにくく、圧着すると全くはずれません。

「最大とじ可能枚数」が、コピー用紙約5枚と針式のものに比べ保持力が弱いので、少ない書類をちょっとまとめたり、クリップの代わりに丁度良いです。

職場のデスクに置いておくと、メモや書類の整理がはかどりますヨ。