Pocket

こんにちは。 ひろてい です。

うちの長男(3年生)の漢字の覚えが悪い。
算数はまぁまぁの点数を取るけど国語(特に漢字)が悪い。
お姉ちゃん(4年生)はほぼ100点なのにな。

先日フジテレビの「優しい人なら解ける クイズやさしいね」でこんな問題がありました。

問題:漢字が苦手な生徒の為に、元小学校国語教師の井上さんが考えたやさしさとは?

答え:小学校で習う漢字1006字を全て使い6つの物語を作った。

この本が販売されてるらしく、放送見ながらamazonで即ポチりました。
在庫アリだったのにポチってから届くまで19日。。。買った人多そう。

漢字童話

この1冊に、小学校で習う漢字1006字を使った物語が6つ(1年生~6年生)入ってます。

024

3年生の物語は「悪魔の島」。うちの子の興味を惹きそうなタイトルです。

025

 

欄外にフリガナがあり、漢字を習ってない4月から読めます。
1度出た漢字のフリガナは2回目から記載なしで、何度も読むうちに自然と覚えるらしい。

026

各学年の物語の最後には漢字一覧があり、読めるようになったか確認できます。

027

最後に

読んで覚える漢字なので、本が好きな子ならすぐ覚えられそうな気がしますが、うちの子の場合は本を読む習慣がないので読ませるところからはじめないと。。。

最後に見た国語のテストは48点だったかな。漢字は2/3ほど×だった気がします。
この本の効果の程は如何に。

つづく

2016/01/18:追記

以前の国語のテストは48点で悲惨な結果だったのが、今回は71点取れたのでまぁ合格かな。

012

でも、今回のテストの結果は「漢字童話」のおかげなのか、微妙なトコロです。
wiiu+マリオメーカーを買ってもらいたくて頑張ってるような気もするので。
まぁ、次回のテストも楽しみにしておきます。