Pocket

こんにちは。 メガネ歴25年以上の ひろていです。

突然ですが、メガネ洗ってますか?
レンズにホコリや手垢がついていると、視界が白く曇ったようになり見えにくいですよね。
私ひろていは、これが本当にイヤです。
ベタベタした手で触ったり、焼肉の油が飛んだレンズは、見にくいし、汚れが落ちにくい。

今回は、簡単にメガネを洗える[メガネのシャンプー]をご紹介します。
メガネのシャンプーは、カーケア用品でお馴染みのソフト99さんの商品です。

ソフト99と言えば、車の窓ガラス等に塗って雨を弾くガラコフクピカが有名ですよね?
え?知らない?

メガネのシャンプー レビュー

吹きかけるだけ!こする必要なし!

002
使い方は簡単。
泡を吹きかけて

010   

011

サッと流すと

012

テッテレー♪013

すすぎの後は柔らかいティッシュ等で水分を拭き取って終わり。
ここまでたった1分弱!
スプレー後に擦る必要はありません。
※こびり付いた手垢や、頑固な油汚れの場合はスプレー後に優しく撫でればOKです。

洗浄力の検証

レンズの表面におっさんの[鼻やおでこの皮脂]を塗ります。

005
耳側にメガネのシャンプーを1プッシュ吹きかけ、すぐに水で流します。
ゴシゴシ擦ったりはしません。

006

 

テッテレー♪


008

 

注意

以下のフレーム・レンズには使用できません。

  • べっ甲・革・木製・宝石がついたもの
  • コーティングが劣化しているもの
  • 傷が付いているもの

※吹きかけた泡は、放置せずすぐ洗い流しましょう。シミの原因になります。

成分・液性

成分:界面活性剤(4.2% アルキルベタイン)
液性:中性

まとめ

スプレー後にメガネを擦ったり、浸け置きする必要が無いのでとても手軽な洗浄剤です。
台所用の中性洗剤で洗えばコストはほんの僅かで済みますが、洗剤のヌルヌルがすすぎにくく、手荒れの原因にもなるので、サッとすすげるメガネのシャンプーは便利ですね。

1本で約60回使用できるようです。(1回につき10回噴射)
週に1~2回メガネを洗ってみてはいかがでしょうか。
洗浄後はスカッとして気分が良いですよ。

※メガネを石鹸(アルカリ性)やお湯で洗うとコーティングが剥げる可能性があります。中性洗剤で洗い、水ですすぎましょう。