Pocket

こんにちは。 ひろてい です。

子供たちの夏休みも2週間を切りました。
そこで、ようやく後回しにしていた夏休みの工作に着手しました。

今回手伝ったのは息子(3年生)のカードダス
過去にダンボールで、カードダス・自動販売機・ガチャガチャ等を作っているので、「それ木で作ったら?」の提案にノリ気になった。

材料

IMG_3323

ダイソーとホームセンターに行って材料集め。

買ったもの

  • 板材 3枚
  • 丸棒 Φ9mm
  • アクリルスプレー
  • 切り売りのホース 内径9mm
  • ストロング金掛
    mono09255111-071102-04
  • 丁番
  • 糸ノコ
  • サンドペーパー
  • ハンドサンダー
  • 角棒

とりあえずこれだけ用意したけど、ハンドサンダーと、補強用にと思った角棒はいらなかった。。。
100均行くと不要なものまで買いたくなる現象、どうにかならないっすかね。。。

家にあったもの

  • 丸ノコ
  • 電動ドリル
  • ノコギリ
  • 木工用ボンド
  • 木切れ

注意

ダイソーの板材は反りが酷く、とても作りにくかったので注意しましょう。

作り方

単純な構造なのでザックリとした作り方

  • トランプやカードが入るくらいの箱(小箱)を作る。
    約 縦6cm×横9cm×高さ5cm
    底面の前方は3cm程開けておく。
  • 小箱の前方下部をL字に切り込む。

043_R

045_R

  • 小箱より大きい箱を作る。
    約 縦12cm×横16cm×高さ10cm
  • 小箱を合わせて、ある程度の高さを決め、カード出口を作る。
    ドリル・糸ノコを使ってがんばった。
  • 紙ヤスリ240と120番で軽くスリスリして、スプレーで色を塗る。

IMG_3541

044

  • ドリルで側面に穴を開けて、適当な長さの丸棒を通し、5cm程の長さのホースに差し込む。
    ホースは輪ゴムでも代用可。
  • 丸棒の両端にクルクル回すハンドルを取り付ける。
    家に木切れがあったので、ドリルで穴を開け、ボンドで接着。

049_R

046_R

  • カード出口と、小箱のカード出口の高さを調整する。台になる物をつける。
  • トランプやカードをセットして、回してみる。
  • 板材が余ったので、丁番とストロング金掛でフタを作りました。

044_R

054_R

 yajirusi

一枚ずつでない場合は

1枚ずつ出ない場合は、小箱のカード出口に厚紙やダンボールを貼って、1枚の幅に調整しましょう。

感想

久しぶりの息子との共同作業でした。
丸ノコでの木材カット・ドリルでの穴開け・全体的な調整は私がして、釘打ち・糸ノコ・ヤスリがけ・スプレー塗装を息子にまかせました。

ハンドルは丸く加工するはずだったけど、ガス欠らしく「もうこれでいい」そうです。

板材で作るには工具や手間がかかりますが、ダンボールなら、時間もかからず簡単に作れて、夏休み終盤でも余裕で間に合うので、低学年の工作におすすめです。